株式会社まるぶん  
まるぶんは、有田焼専門商社です。豊富な品揃えで皆様をお待ちしております。
英語ページへ 会社案内 アクセス お問い合わせ
ホームへ 新着情報 新商品のご案内 セラネット 陶辞苑(用語集) オンラインショップ
新着情報   バックナンバー :2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 |
イベント情報  
☆お正月に間に合います!
 初売り先取り!!送料無料!!
 「夢の福袋」ネットショップ限定先行発売☆
本店ショールームの初売りは2日からですが、「有田なんて遠くて行けない!」、「せっかくだからお正月に使いたい」、そんなお客様の声にお応えして本日からネットだけで販売します。

福泉・惣太窯・川口武亮など、人気窯元やクニエダセレクションの福袋でしかも全国送料無料、しかも12月28日までの受け付け分は年内お届け、と今年のご愛顧に感謝しての特別企画です。

パワーアップしたまるぶんの福袋。
お正月の食卓を飾る器をこの機会にぜひお求めください。
詳細はこちら
トップへ
イベント情報  
☆年末年始の営業日と初売りのご案内☆

■□■年末年始の営業日について■□■
本社ショールームは大みそかと元日が定休日になっております。
年内は12月30日(火)まで、年明けは1月2日(金)から営業いたします。
1月6日以降は12月30日まで無休です。

■□■「初売」のお知らせ■□■
新春恒例の初売りは1月2日から、有田焼卸団地内本社ショールームにて開催します。
期日:1月2日(金)〜5日(月)
開店時間:午前9:30〜午後5:30

□ 新春吉例「福袋」
□ 3,000円以上お買い上げの方にお年玉が当たるスピードくじのチャンス

皆様のお越しを待ちいたしております。

トップへ
新商品情報  
☆匠の蔵シリーズ第4弾「極上のカレー皿」発売!!☆
今年のちゃわん祭りで発表した「極上のカレー皿」。
匠の蔵企画展会場は連日大盛況で、日本人にとってカレーがどれほど身近で心踊らされる食べ物か改めて実感しました。
「軽く、持ちやすく、すくいやすい」をコンセプトにデザインされた美しいフォルムに、7つの窯元が独自の絵付を施しま した。
ご自慢のカレーを、ぜひ「極上のカレー皿」でお召し上がりください。
購入はこちら

■「極上のカレー皿」ご購入はこちらから。

カタログ配信 ■「極上のカレー皿」のカタログはこちらから。
トップへ
イベント情報  
☆第26回ちゃわん祭り終了の御礼☆
第26回ちゃわん祭りは好評のうちに終了いたしました。
たくさんの方にご来場いただき、まことにありがとうございました。

画像は企画展「匠の蔵・極上のカレー皿」会場の様子です。
会場は連日大盛況で、パンフレット片手に楽しそうに品定めをするお客様でにぎわいました。
次もまた楽しい企画を考えようと企画担当の青年部一同張り切っています。
来年もぜひお出かけください。お楽しみに。
第26回ちゃわん祭り
トップへ
新商品情報  
☆「究極のラーメン鉢」イヤー・ボウル2009発売開始!☆
究極のラーメン鉢恒例のイヤーボウルの発表です。
第5作目のテーマは2009年(平成21年)の干支にちなんで「丑」。
広々とした牧場でのんびりと暮す乳牛の親子をイメージして描きました。
購入はこちら ■イヤーボウルご購入はこちらから。
カタログ配信 ■イヤーボールのカタログはこちらから。
2009イヤーボール
トップへ
イベント情報  
☆第26回ちゃわん祭りのご案内☆
11月22日(土曜)〜26日(水曜)
有田焼卸団地 (同時開催:有田秋の陶磁器まつり 有田町内各所)

有田名物の大イチョウも色づきだし、いよいよ秋の「ちゃわん祭り」の季節となりました。
今年も多彩なイベントとおもてなしの心で皆様をお迎えいたします。
今回は季節をめでるテーブルストーリーをテーマにした「四季の膳」をはじめ、冬から春への食卓をいっそう楽しくする器の数々をご提案します。

■ テーブルストーリー「四季の膳」
人気の窯元福泉窯で制作したオリジナルテーブルウェアの企画です。
四季折々の食卓を彩る器をトータルでご提案いたします。

■「鍋」「なべ」「NABE」
昨年大好評を得た「福泉+乾山」鍋に加えて、今年はIH対応の土鍋に惣太窯製の磁器蓋を組み合わせた8寸鍋が登場します。
このIH鍋は厳しい耐用試験をパスしており、ガスコンロなど直火でも使用できるというスグレモノです。
また、ZEPHYRのスタイリッシュでカラフルなポットシリーズも、1人用から3人用までサイズや形状のバリエーションが揃いました。
今年の冬は鍋料理がますます楽しくなりそうです。

■ 究極のラーメン鉢
恒例のイヤーボウル。2009年バージョンは干支の丑にちなんで牛の親子をモチーフに制作しました。

■ 匠の蔵シリーズ第4弾
すっかりおなじみの卸団地企画匠の蔵シリーズ。第4弾は極上のカレー皿。
開発に携わった青年部スタッフは半年間カレーを食べ続けて、軽くてすくいやすい理想のカレー皿のフォルムを作り上げました。
機能性とデザイン性をとことん突き詰めた「極上のカレー皿」で、ご自慢のカレーを味わってください。

■ワケあり商品大サービス
器を焼くときにどうしても出てくる鉄粉やピンホールなどの等外品や、商品入れ替えによる廃番品。
そんな「ちょっとワケあり」商品を一刀両断の大サービス価格でご提供いたします。

有田焼卸団地のページはこちら http://www.arita.gr.jp
トップへ
メディア情報  
☆日清食品様の「チキンラーメン生誕50周年」の記念品として、究極のラーメン鉢が選ばれました。☆
ラーメンプロジェクト・メンバーの錦右衛門窯の手によるデザインで、チキンにちなんで市松文様を金彩で表現した豪華なラーメン鉢で「千金(ちきん)どんぶり」と命名され、専用の蓋も特注で開発いたしました。
この千金どんぶりはさる8月25日に行われた記念式典で、ご招待客に贈られました。
日清食品様には究極のラーメン鉢の開発にあたってさまざまなご助言をいただきましたが、今回インスタントラーメンの先駆けであるチキンラーメンの記念すべき50周年の引き出物に選ばれたことは、ラーメンプロジェクトとしても大変光栄なことです。
千金(ちきん)どんぶり
トップへ
メディア情報  
☆9月6日(土曜)、NHK教育テレビ「美の壺」の番組収録がありました。☆
今回のテーマは「古伊万里・色絵」。色絵古伊万里の鑑賞の壺を教えますという趣向です。
日常の生活で古伊万里を使っているクニエダヤスエさんのお宅をスタッフが訪問し、古伊万里と日々の暮らしについてのお話を聞いたあと、古伊万里を現代に再現している窯元を訪れて制作現場を紹介するという内容です。
窯元はクニエダセレクションのオリジナルをたくさん手がけている草山窯にお願いしました。
絵付職人の川原陽介さんに、番組用の特別制作として古伊万里写しの「色絵翔鶴吉祥文7寸皿」を描いてもらい、赤絵の絵付シーンを撮影しました。

このほか、番組内で谷啓さんとビビる大木さんによるコントの中の小道具に使われる、古伊万里の皿も制作しました。
どんなものかは言えませんが皆様お楽しみに。
ほかに有田では柿右衛門窯でも収録されたそうです。

放映は10月17日午後10時より25分間で、再放送もあります。
皆様ぜひご覧いただき、古伊万里の楽しみ方と有田の職人の技をご堪能ください。
詳細はこちら
トップへ
新商品情報  
☆「奥田軒のハイテンションどんぶりSUPER」発売☆
「奥田軒のハイテンションどんぶりSUPER」が発売されます。
9月11日(木)より予約販売開始
発売元:株式会社Hit&Run

奥田民生さんと「究極のラーメン鉢」の職人技のコラボレーションにより、「奥田軒のハイテンションどんぶりSUPER」が完成しました。
制作は「究極のラーメン鉢」窯元渓山窯で、手描きによる染錦の作品です。
限定数の予約販売です。

完売御礼
販売予定数の予約を承りました。ありがとうございました。
詳細はこちら
トップへ
イベント情報  
☆「夏の軽井沢・プレミアムセレクション」☆
〜シンプル・エレガントな暮らしのための食器・リネン・絵画・スキンケア〜
軽井沢万平ホテルでクニエダセレクションを展示即売します。

日時:平成20年8月5日(火)〜8日(金)
9:00−19:00(最終日18:00まで)
場所:軽井沢万平ホテル 桜の間

↓軽井沢万平ホテルの案内はこちら↓
http://www.mampei.co.jp/

気持のいい暮らしを提案し続ける4つのブランドが軽井沢万平ホテルに集まり、4日間だけのショップを開きます。
当社は食器部門を担当し、クニエダセレクションを中心に、福泉窯のオリジナル頒布会商品を展示即売いたします。
6日には、クニエダヤスエさんと素肌力UPのシンプルスキンケアを提唱する蟹瀬令子さんとのトークショーも開催されます。

□ クニエダ&蟹瀬のトークショー □
 「気持のいい暮らし方」
8月6日(水)16:00−17:00
プレミアムセレクション会場(入場無料)

爽やかな夏の軽井沢での素敵なセレクションとトークをお楽しみください。
プレミアムセレクション
▲クリックすると別ウィンドウで拡大されます。
トップへ
メディア情報  
九州経済産業局の報告書・国民生活金融公庫「調査月報」に紹介されました。
■九州経済産業局の報告書に紹介されました■
九州経済産業局より2008年3月に発行されました調査報告書「九州における地域格差の実態と活性化策のケーススタディ」に、有田焼産地の現状と各種取組の事例が掲載されました。
そのなかで、有田焼万華鏡などとともに、究極のラーメン鉢の取組も紹介されています。
報告書の全文は九州経済産業局のサイトに掲載されていますのでご覧ください。
九州経済産業局の報告書
■国民生活金融公庫「調査月報」に紹介されました■
国民生活金融公庫発行の「調査月報565号(2008年5月号)」の調査リポート「産地で芽吹く小企業の新たな動き−逆境を生き抜く経営戦略」で、取組事例として福井県鯖江のメガネフレーム、長崎県大村市の包丁などとともに、究極のラーメン鉢が紹介されました。
安価な輸入品の流入、原材料燃料費の高騰といった逆境の中で、独自の取組で輝きを放つ企業を取材したリポートです。
全国的な伝統産業の調査リポートに究極のラーメン鉢プロジェクトが紹介されたことは、それだけ産地に与えたインパクトが大きかったということで、プロジェクトにとってたいへん意義あることと思います。

詳細ご希望の方はメールにてご連絡ください。
調査月報565号
トップへ
イベント情報  
☆第105回有田陶器市終了しました。
 ご来場ありがとうございました。☆
2008年、105回めの有田陶器市は好天に恵まれ、たくさんのお客様で賑わいました。
今年は、プレミアムビアグラスや究極のラーメン鉢はもちろん、惣太窯など人気の窯元で絵付したフラワーポットも人気で、インテリアへの関心の高さが伺えました。
また、思い切った均一価格でまとめたアウトレットコーナーも、いち時は身動きできないほどの混雑となりました。
特別出展していただいた古伊万里酒造さんのNOMANNEカップ(上幸平店)、苔玉の古賀さん(卸団地店)も人気を集めてました。
また来年もいろんな企画でお待ち申しあげております。
zephyr_2008
▲NOMANNEカップコーナー(上幸平店)
zephyr_2008
▲苔玉の古賀さん(卸団地店)
トップへ
メディア情報  
「おしゃれ工房」5月号。クニエダヤスエさんの特集(5月28日放映)
NHK発行の「おしゃれ工房」5月号は、「ひとり暮らしを楽しむ家」と題してクニエダヤスエさんの生活が特集されています。
「ひとりだからこそ、毎日を丁寧に暮らしていきたい」という、クニエダさんの暮しの楽しみ方を紹介しています。

テレビ放映:5月28日(水曜)
      午前11:30〜11:55
再 放 送:午後9:30〜9:55
どうぞご覧ください。
クニエダさん特集
▲画像をクリックすると拡大します。
おしゃれ工房5月号
トップへ
新商品情報  
☆ZEPHYR2008発表☆
スタイリッシュな器のシリーズZEPHYR。
土鍋や陶板など直火やオーブンで調理する耐火陶器のシリーズに、磁器のアイテムも加え、一段と充実したラインナップとなりました。
耐火陶器シリーズは3月のHOTERESでも、洗練された形状と今までにないカラフルな釉薬のバリエーションで、ご来場のホテルレストラン関係者にたいへんご好評をいただきました。
現在若干の型修正や釉薬の再調合などをおこなっており、まもなく発売する予定です。
zephyr_2008
zephyr_2008
トップへ
イベント情報  
★〜器フェスティバル〜有田焼フェア★
三越本店
2008年3月25日(火)〜30日(日)
三越日本橋本店、本館7階の催物会場にて開催される「有田焼フェア」に 「究極のラーメン鉢」と「ゼフィール」を出展いたします。

皆さまのご来場お待ちしております。
テーブルウェアフェスティバル2008
トップへ
イベント情報  
★有田福泉窯 暮らしの器展★
2008年3月20日(木)〜26日(水)
横浜の「京急百貨店 7階 ギャラリー旬」にて「福泉窯 暮らしの器展」が開催されます。
染付作品の新作を中心に展示・販売を行います。

3月22日(土)午前11時〜午後6時、3月23日(日)午前11時〜午後4時30分 福泉窯絵付師石原豊孝さんが来場し、器の絵付けを実演いたします。
 
トップへ
新商品情報  
☆匠の蔵シリーズ第3弾
「プレミアムビアグラス」いよいよ発売!☆
ご好評を得ております「匠の蔵」シリーズの第3弾として、ビアグラスが発売
されました。
プレミアムビアグラス−ビールが美味しく飲めるよういろんな工夫がされたビアグラスです。
注ぐときはグラスの中でうまく対流がおこり、程よい泡ができあがります。
そして泡を保つために口をややすぼめ、飲みやすいように薄く仕上げました。
大きさは缶ビール(350cc)を2回に分けて注げるくらいで、ちょうど手に持ちやすいサイズです。
美味しいビールをもっと美味しくいただくために、ぜひプレミアムビアグラスをお試しください。
詳細はこちら
トップへ
佐賀県西松浦郡有田町赤坂卸団地
TEL:0955-43-2351